Menu

業者選びは慎重に

和室

畳を使い続けるなら

汚くなってきた畳を交換することを考えた場合、畳全体を買い換えするのではなく、新たに表面だけを張り替えてくれる畳替えを選択する方も多いでしょう。しかし、畳替えに対応した業者はたくさんあり、滅多に利用することはありませんので、どこを選べばもっとも綺麗にしてくれるのか悩んでしまいます。そのため、近所の業者が手軽だと感じて、そちらに畳替えを頼もうと考えることもあるでしょう。ですが、一度張り替えると、何年間かはそのまま使い続けることになるため、慎重に畳替え業者選びをおこないましょう。畳替えに対応した業者を選ぶときには、まずは回収と設置をやってくれるところを候補にしたほうがよいです。トラックなどの荷物運搬用の車両を持っているのなら別ですが、一般家庭の方ならば、サービスとして回収と設置があったほうが無難です。また、現在の畳にはいろいろなカラーが揃っていますので、対応色が多い業者を選んだほうが、部屋の雰囲気に合わせられるようになります。黒や青などの奇抜なカラーもありますが、本来の和風のカラーもあるため、気に入ったものを選びましょう。そして、畳の見た目に大きく関わる、縁付きや緑なしなども選択することができます。ただし、一口に畳替えといっても、さまざまな組み合わせがありますので、費用がいくらになるのかは業者に相談してみなければわかりません。いくつかの業者に見積もりをだしてもらえば、畳替えの相場が分かりますので、それを参考にして決定しましょう。

Copyright© 2018 自宅に和室があるなら必見|畳替えのタイミングを知っておこう All Rights Reserved.